セルフジェルネイル記録(2):バレンタイン2020

前回 

🌈セルフジェルネイル記録(1):夜の雪 - ゆめにょんのAT 

のネイルをしてから9日。

小指から始まって、するすると3、4箇所のジェルが取れてしまった。

 

このベースジェル、バイネイルラボさん公式では「密着性は2週間以上。※生活環境により変化します」と書いてあるんだけど、2週間もたなかったことがややショック……。

 

bynaillabo.com

 

amazonのほうにももちろん同じ説明が。

 

 

一応「ノンサンディング」をうたっているし、そんなにゴリゴリ削らないでやったんだけど、何が悪かったのかな……。

これまでサロンでやってたから、そのころゴリゴリ削ったクセが爪にまだ残ってて、剥がれやすくなってたとかかな……。

 

ショックを受けてても仕方ないので、リペアをするか、全部新しく付け替えるかをちょっと悩んで、全部付け替えることにしました。

 

デザインテーマ:バレンタイン

 

サロンでは、この時期になると必ずお願いしていたのがバレンタインネイル。

基本的にイベントごとにはあんまり興味がなくて、ハロウィンネイルもクリスマスネイルもやらなかったんだけど、バレンタインだけは大好きで、サイクル的にうまくいくときは、2回連続でお願いしていました。

 

今回は、以前、何かアクセサリーで使おうと思ってダイソーで買ったものの、結局使わないで引き出しにしまったままになっていたイチゴのパーツを絶対に使いたかったので、前回同様、ビジュージェルが大活躍でした。

 

Bettygel ベティジェルR ビジュージェル 15g UV/LED対応

Bettygel ベティジェルR ビジュージェル 15g UV/LED対応

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

これはほんとうに買ってよかった……。

ケチケチせずにわりとどーんと使ったほうがいい感じだと思います。

セットするときも、どーんと山盛りになっていたほうがやりやすいし。

 

 

f:id:kt_nyomenyon:20200131001831j:plain

▲(何のために買ったのか覚えていない)イチゴのパーツ

 

 

あとは、ハート型のスワロのパーツも使いたい。

 

家になかったもので、バレンタインネイルのために補充しておいたものは、金粉、銀粉のパウダー。

私が買ったものはコレ(↓)なのですが、 金銀セットで487円という値段で、量的にも使用感的にも満足のいく商品でした。

 

 

ということで、途中経過の写真を撮っていないので、いきなり完成形です。

こちらです。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200129201217j:plain

▲前回同様ささくれが汚い

f:id:kt_nyomenyon:20200129201252j:plain

マイメロさんなしはこちら

 

ちょっとは画像加工して載せるべきなのかもしれないけど、ウソ載せても仕方ないのでありのままを載せてます。

ささくれ剝く癖をやめたいと思ってはいるのですが、やめられたことがありません。

 

使ったのはコレ↓

 

f:id:kt_nyomenyon:20200129201153j:plain

▲左から、176 ダークコーヒー/151 ココアフロート/150 ピーチフロート/132 ピュアコットン

 

 

今回は4色です。

普段はボックスに入れているので上から見たときに見やすいように、シール貼ってます……。

 

 

親指:ピーチフロートに金粉を散らし、ビジュージェルでイチゴ、パール(大)、パール(中)を接着。ダークコーヒーを細筆にとり、チョコ様の模様を描く。

 

人差し指:ピュアコットンに、スワロフスキーストーンを乗せ、硬化。使用したのは、ライトローズ、ホワイトオパール、クリスタル。

 

中指:ダークコーヒーに金粉を散らし、硬化。

 

薬指:ピーチフロートに、ビジュージェルを使用して、球体パール、Vカットストーン(クリスタル)、ハート形ストーンを乗せ、硬化。

 

小指:ココアフロートに金粉を散らし、硬化。

 

 

 

f:id:kt_nyomenyon:20200129201221j:plain

▲全部違う色なんだけど、ぱっと見中指以外は同じ色に見える

 

 金粉の埋め込みには、これもやっぱり前回使ったこのクリアジェル(↓)が活躍しました。

 

  

 

 バイネイルラボのトップコートよりも、もっちりねっとりしているので、これを使うことによって、表面がよりツルツルになります。

ただ、あんまりツヤツヤ感はないので、最後の仕上げにはきちんとバイネイルラボのトップコートを使います。

 

一番こだわったところ

 

今回、ここだけは絶対においしそうにやりたいと思って、慎重に慎重にがんばったのは、親指。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200129201247j:plain

f:id:kt_nyomenyon:20200129201234j:plain

f:id:kt_nyomenyon:20200129201225j:plain

▲チョコレートがかかっているっぽくしたかった。初めてやったわりにはなんとなくそれっぽくできた気がする

 

 ビジュージェルが優秀なのと、私の親指の爪が分厚すぎて、結構しっかりついてくれました。

チョコレート部は、細い筆でのせました。

 

 

これを書いている時点で、このネイルをしてから7日目。

いまのところ取れる気配がないので、あと1週間もってくれればいいな……。

 

あと、このネイルを始めたのが午前1時で、結局2時間以上かかって、仕上がったのが3時過ぎだったので、目も手も疲れるし、そもそも座ってるのもしんどかったので、もうちょっと早い時間に始めるべきだと思いました。

次回への反省点です。

 

次回は、グランパスの開幕までまだちょっと時間があるので、もう一回バレンタインネイルをしようかと思います。

が、次回はここまで凝らない感じの、カラーを変えて金粉のみ、とかにしようかな……と思います……。

Vカットはつけるかも……?

 

2回目にしてはまあまあだったかな……。

上達すると……いいな……。