🌈セルフジェルネイル記録(3):グランパスネイル2020

2020年のJリーグが開幕しました。
開幕戦の湘南vs. 浦和の試合を見ながら書いています。
週末が楽しみな日々の始まりですね。

さて、明日の仙台をはじめ、今年は過去最高にあっちこっち行けたらいいな、という思いをネイルに込めたので、紹介します。
今回は、途中経過もしっかり写真に収めています。

 

使用したもの

f:id:kt_nyomenyon:20200221220325j:plain

▲by Nail Labo:ベースジェル、トップジェル、132 ピュアコットン、178 モニュメント/ネイルレシピ:A02 レッド、E07 パインイエロー、A03 ブラック、3 in 1クリア/ベティジェル:ビジュージェル

 

ネイルレシピのカラージェルは硬めなので、あたためて軟らかくしなければなりません。

そこで思いついたのが、ハムスターを飼っていたときに使っていた、ハムスター用の床暖房!

ハム小屋の下に敷いておくとぬくぬくするので、ハムはいつもそこでお昼寝していたっけなあ……。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221220842j:plain

▲ハムスター用床暖房でジェルをあっためて軟らかくする

 

あたためるのにちょっと時間がかかりそうなので、このカラーを使わない薬指から塗りはじめることにしました。

 

デザイン案はユニフォーム

 

2019年の最終戦

「黄色が〜」とおっしゃる方の気持ちはよくわかるのですが、個人的に、2019年のセンターエンブレムが好きじゃなかったので、2020年のユニフォームはかっこいいな、と思いました。

そしてそのときすでにぼんやり考えていた、「ユニフォームっぽいデザイン」にしました。

 

まずは、薬指からです。

ここは、FP 2ndにしました。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221221715j:plain

▲ピュアコットン一度塗り

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221221802j:plain

▲ピュアコットン二度塗り

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221221841j:plain

▲クリアジェルを使いながらラメパウダーを乗せる

 

ユニフォームはラメじゃない、とか言わないでくださいね。

 

クリアジェルで表面を整えて、いったんここまで。

 

次は、中指のGK 1stです。

黄色をベタ塗りしていきます。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221222856j:plain

▲パインイエロー一度塗り。まだ硬い!

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221222934j:plain

▲パインイエロー二度塗り。まだ硬いし筆の跡が残ってしまうので、ライトに入れる前に少し放置して、表面が自然と整うのを待った

 

親指、人差し指、小指は、FP 1st。

赤をベタ塗り。

f:id:kt_nyomenyon:20200221231451j:plain

▲レッドの一度塗り

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221231538j:plain

▲レッドの二度塗り

赤の伸びがよかったのは、黄色よりあたためる時間が長かったからかも?

もう少し早めに準備して、あたため時間を長くとればよかった……。

 

 

ベタ塗りが終わったところで、「面積広すぎ」と不評な黒のグラデをつくります。

公式サイトやウェブショップなどを見ながら、バランスを考えつつ塗っていきます。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221231847j:plain

▲そのまま使ってしまうと濃すぎるので、100均で買った水彩用のパレットで、黒とクリアを混ぜながらグラデを作る

f:id:kt_nyomenyon:20200221231827j:plain

▲2〜3回に分けて少しずつ塗り、ぼかし、グラデを作っていく

f:id:kt_nyomenyon:20200221232104j:plain

▲FP 2ndの薬指は、モニュメントを使い、グレーのグラデを作る

 

右手(利き手側)のグラデに苦戦し、ここまででだいぶ腰が痛くなってきました……。

 かといってやめるわけにもいかないうえに、ここからさらに慎重な作業に。

 

Vカットストーンです。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221232912j:plain

▲ビジュージェルをもりっと置き、まずは基準となるクリスタルのストーンの位置を決める

f:id:kt_nyomenyon:20200221233009j:plain

▲Rosso&Gialloのストーンを配置

 

スワロフスキーのVカットストーン、赤は「ライトシャム」、黄色は「イエローオパール」です。

ユザワヤでまとめ買いをしています。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221233513j:plain

▲うまくバランスよく配置できた(自画自賛

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221233809j:plain

▲これだけでは不十分なので、細い筆を使って隙間にクリアジェルを埋めていく

 

ここからがあまり写真を撮っていませんでした……。

力尽きてきたんだと思います……。

 

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221234138j:plain

▲以前買っておいたネイルシールを使うことに。左が古いもの、右が新しいもの

個人的には、旧作のほうが好きですね。

花柄とかリボンとかかちょっと使い道がないなあ…って…。

子ども向けにしても、ちょっと幼すぎるデザインな気がします。

女子サポ向け商品の「なんか違う」っていうのはこういうところにも出てくるんだなー、と思いました。

グララ嬢の後ろ姿があるところは評価します。

写真が粗くて見にくいけど、旧作のほうの「I❤️NGE」とか「+3」とかはそのうちどこかで使いたいなあ。

四角い顔もいいよね。

このクッション持ってます。

 

ということで、親指にシールを貼ったところで、残りの3本の指もなんとかしたくなってしまったため、手持ちのスワロをちょんちょんと乗せました。

イエローオパールのストーンがなかったため、シトリンで代用しましたが、マットなところがキラキラになって、逆によかったかもしれません。

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221235359j:plain

▲わしづかみ

 

f:id:kt_nyomenyon:20200221235441j:plain

▲親指にはエンブレム(チェンジアップではない)

f:id:kt_nyomenyon:20200221235535j:plain

▲乗せスタイル

f:id:kt_nyomenyon:20200221235607j:plain

▲右手(利き手)はこんな感じ。右手の親指にはバンザイしたグランパスくん

 

Vカットストーンが思いのほか大きくて、ラメパウダーを塗った意味と、グレーのグラデを作った意味がちょっとわからなくなってしまったのが残念……。

もうワンサイズ小さいVカットストーンもあったからそっちでやればよかったかな……。

でもキラキラにしたかったしな……。

等々。

 

反省点はつきませんが、今回はこんな感じで開幕仙台戦に向かいます。

 

今年こそタイトルとる!

絶対に!!

 

 

*使用したジェル*

 

Bettygel ベティジェルR ビジュージェル 15g UV/LED対応

Bettygel ベティジェルR ビジュージェル 15g UV/LED対応

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品